楽天マガジン握手算

別にお金が増えたわけでもないのになんだか得した気分になる瞬間がある。

 

オタク曰く、飛田新地に1万6千円握りしめて向かい途中のトイレで致してふと冷静になりそのまま家に帰れば、それは1万6千円得したことになるらしい。破滅の一歩目でしかないのだが、自分もそんな感じの計算をしていたことに気づく。

 

楽天マガジン

magazine.rakuten.co.jp

月額380円で多くの雑誌が読み放題。この手の雑誌読み放題サービスはごまんとあり、その中でなぜ楽天マガジンかと聞かれると、まぁ単に自分がよく楽天を使うからってだけでもあるが、月額380円で格安であることと5台まで使用可能であることが大きい。掲載している雑誌は各サービスそれぞれ微妙な差異はあるが、ほとんど大差ない。

 

今更乃木坂46にハマった。超巨大コンテンツ秋元康プロデュースメディアアイドルだけあって、乃木坂46のメンバーは毎月毎月様々な雑誌に載る。一番買いづらいのは女性向けファッション誌だ。恥も外聞もとっくに捨て切ったと思っていたけど、案外女性向けファッション誌を何冊も手にとってレジに持って行くのは辛いし財布にもダメージがでかい。

 

現在、専属モデルとして

白石麻衣「Ray」「LARME」、西野七瀬「non-no」、松村沙友理CanCam」、齋藤飛鳥「sweet」、北野日奈子「Zipper」、川後陽菜Popteen」、衛藤美彩「美人百花」、堀未央奈「ar」、久保史緒里「Seventeen

と数多く活躍している。

 

そのうち楽天マガジンではRay(670円)、non-no(590円)、CanCam(750円)、ar(620円)、Seventeen(650円)が読める。ついでに毎週発売で乃木撮が載ってるFRYDAY(430円*4)も読めるので、380円で毎月コンスタントに5000円分の乃木坂46掲載雑誌を得ているわけで、これは4620円得していることに他ならない。

 

ここ最近は映画「あさひなぐ」公開に向けて様々なジャンルの雑誌にメンバーが取材されているので、更に得をすることができる。

 

この!!!!!この得した5000円弱!!!!これを何に使うか!!!!!そう!!!!乃木坂46 19thシングル「いつかできるから今日できる」個別握手会に使う!!!!これを楽天マガジン握手算と呼ぶ。楽天マガジンに登録すると、一月に4枚の握手券を買ってもお釣りが返ってくる。

 

 

 

 

この計算で私は破産しました。